さとーC++ぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS お盆休みツーリング2

<<   作成日時 : 2006/08/18 10:48   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

実家付近の林道入り口。
画像

4方向の交差点。
一番右が直進方向。
真ん中が一番長いが,住宅地作成につき,1km先で通行止め。

画像


手ブレてますが,真ん中の道を進むと,さらに分かれ道があり,右が本線で1km先で通行止め。左は登りで,ダートで進める。


画像


この分岐にある看板。上が左向き。下が右向きの道

青貝山と とんぼ池方面に進む。

画像


左にいくと,さらに分岐。
草が多くて分かりにくいが,左手にいくと・・・

画像


倒木があってすすめない箇所がありました。私の腕では無理(;;
もどって,さっきの草ぼうぼうの分岐へ行く。

画像


草ばっかりですが,一応道です。
左のミラーに私がサイボウグの様に写っています。

右の方には,溝をわたれる鉄板があり,そこを少し進むと,モトクロス練習場がありました。

画像


明らかにバイクのタイヤが走った後があります。
とりあえず,先に向かいます。

画像


ここまでで引き返しました。

画像


倒木もあります。

モトクロスの練習場にもどってきました。

画像


私もちょっと走ってみました。

そして,もと来たみちを最初まで戻ります。


画像


最後の,一番左に行くと,こんなところに出ます。
私の腕ではこれ以上いけません。
というか,トレール車では困難です。トライヤル車じゃないと上れない段差や,斜めになっている細い道しかありません・・・。


あと初谷川にもいきました。
子供のころよく妙見山登山でこのコースを歩きました。

画像


まてしても崩落していましたが,モトクロスバイクでなら
なんとか右の川原におりてすすめれました。


かわって高大寺です。
登りの途中にダートがあります。
ダートを上りきると,ゴルフ場,ときわ台カントリークラブが
あります。それを抜けて登ると,捨てられた
ブルトーザーがあります。

画像


私が子供のころからずーっとあります。
山道を整備してそれっきり放置なんでしょうな。

高台寺の山頂付近には,霊園があり,自動販売機もあります。

七宝山というみたいです。

次の日,姫路の友人の家に移動。
途中400kmになった時点で給油
9.9リッターしかはいらん。
リーター40kmをまた超えている。
(国道173号線北上,国道372号線南西へで姫路に)

姫路の友人と雪彦山へ行った。

途中2箇所ほどダート走行してみた。
1箇所目は草ぼうぼうだったので,
引き返した
2箇所目は,草地の練習場があった。
手ごろな段もあったので勢いよく
登ったらジャンプしてしまった。
結構高く(^^;
着地時したときに,自作荷台が折れた。
つーか,荷物満載でジャンプするなよって。


入り口がいきなり 崩落で通行止め
またかよ,
つーかほとんど舗装化されている。
とおもいきや,北側はダートがところどころ残っていた。
小さな砂山があるところで,林道を発見し,入ってみる。
ガレガレだ。
なかなか大変だった。

※写真は,姫路の友人ばっかりです。
画像


画像


画像


画像


画像



そのまま,京都へ帰る。

以上


結論:
・交通量の多いダートはふみかためられていて走りやすい。
・交通量の少ないダートや行き止まりの
・ダートは路面がやわらかく,すべりやすいか
・草がぼうぼうで路面状態がわかりにくい。
・草の上はある程度までは滑らない。
・荷物満載でも荒地を結構走れる。
・自作冷却ファンは悪路走行時の熱ダレ対策の効果が結構ある
・悪路の降りはリアブレーキは強く,フロントブレーキはポンピングかブレーキをかけない。
・崩落による通行止めは2輪車は結構通れる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お盆休みツーリング2007
去年は下呂温泉まで一人で行ったが http://sato-si.at.webry.info/200608/article_2.html 今年は3人で行くことに。 ...続きを見る
さとーC++ぶろぐ
2007/08/17 15:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お盆休みツーリング2 さとーC++ぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる