大規模ウェブサイト管理向けリンク切れチェッカー(新作ソフト)

新作ソフト。業務用のWebページのリンクチェッカー

大規模ウェブサイト管理向けリンク切れチェッカー
Version 1.00
Copyright (C) 2006 Sato-Si

大量にファイルがあるWebサイトにおいて,リンク切れを確認する作業は手作業では無理というか,時間がかかりすぎる・・・。

かといって,使いやすいソフトも存在しない。ファイル1つ1つのリンク確認はよくある。複数ファイルを指定できるものある。が,指定なんてめんどうだ。ファイルは10個とか20個ならまだしも数百個とかのレベルだとお話にならない。

というわけで作成したのがこのソフトウエア。

これも,ここでこっそり公開。
見た目とか地味だが,大規模なウェブ管理で全ファイルのリンク切れを調査するには,最適で簡単で記録まで残せる。

ダウンロード:http://www2s.biglobe.ne.jp/~satosi/soft/href_checker/href_checker.lzh
フリーソフトです。


ドキュメント:
-------------------------
大規模ウェブサイト管理向けリンク切れチェッカー
Version 1.00
Copyright (C) 2006 Sato-Si

概要:
 大規模ウェブサイト管理向けリンク切れチェック。
 大規模ウェブサイトの全ファイルのHREFのリンク切れ確認用

 設定項目なし,操作は起動して完了するまで待つのみ。

 ローカルディスクにあるWebサイトの
全ディレクトリ全HTMLファイルのリンク先を調査し,
リンク切れかリンク切れの可能性のあるファイルの
一覧を生成します。

使い方:
 ローカルディスク上のHTMLファイルのトップフォルダに
href_checker.exe をコピーします。

 その href_checker.exe をダブルクリックなどで実行します。
画面が出て来て経過が表示されます。全ファイルをチェックすると
ウインドウが閉じられます。

 同じフォルダに file-list.txt と href-err.log ができるので,
メモ帳などで開きます。

 file-list.txt : 対象となったファイル
 href-err.log : リンク切れやその疑いがあるファイルの一覧の記録

チェック項目:
対応しているのは,href=" " リンクの確認と href="http://~" の
リンク先が生きているかどうかの確認。

注意事項:
# を使うページ内リンクのチェックには対応していません。
https:// などの http:// 以外には対応していません。
HTTP接続にプロキシサーバを使う環境には対応していません。
タグを使ったページには対応していません
HREF=以外たとえば,SRC=には対応していません。
SHTML,PHPなど,拡張子が .html .htm 以外はチェック対象ではありません。
バグが無いわけではないので,不具合チェック漏れがある可能性があります。


著作権など:

・このソフトエアはフリーソフトです。自由にお使いください。
・再配布も自由ですが,この説明ファイルも同時に配布してください。
・著作権はSato-Si(さとーし)が所有します。
・バグなどはこちらへ:sato-si@mth.biglobe.ne.jp


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック