SX125Rというバイクについて

画像


2006年5月末に 125cc のオフロード ツーリングバイクを買い足した。
http://sato-si.at.webry.info/200606/article_2.html

購入から1年以上経った。

お盆休みに,は去年同様ツーリングに行く予定。
去年のツーリング:http://sato-si.at.webry.info/200608/article_2.html


ここで改めてインプレッションを書きます。

長所:
 ・購入費や維持費の合計が相変わらず安い。50ccの原付とほぼ同じ。2ndバイクとして最適。これ1台でも高速道路走行以外は十分ですが・・・。
 ・オフロード走行,ちょい乗り,町乗り,すり抜け,長距離,ツーリングなど,高速道路と急加速以外は何でも出来る。
 ・燃費がリッター40km程度なのに15リッタータンクなので,長距離巡航が可能。
 ・オフロードバイクなのにヘッドライトは明るく,深夜の林道でも安心して走れる。
 ・遅いのに面白い。
 ・オフロードの走行性能は低いが,普通のオンロードバイクより思いっきり走れる。
 ・こけてもほとんど壊れないし,部品も安い。
 ・安いので気兼ねなく無茶が出来る。(壊れると修理が高いという心配がない)
 ・軽いので取り回しがとても楽。
 ・オフ車なのに足つきがとてもよい。
 ・結構曲がる。
 ・かなり低重心で低速でも安定。
 ・シートが柔らかい。
 ・バイクは古いのにデザインが古くない。
 ・エンジンのかかりが非常によい。かからなくて困ったことがない。
 ・いじりやすい。改造や加工がしやすい。
 ・ゆっくり走ってもとても面白い。普通は遅いとイライラするが,このバイクはイライラどころかそれが面白い。また,腕次第で結構速く走れる。
 ・125ccとしてはかなり大きい。(200ccと同じボディ)
 ・現行型125ccのオフロードバイクは,ほとんど売っていない。

短所:
 ・エンジンオイルの減りが激しい。ツーリングなどでは注意しないとばやい。空冷エンジンはどうしてもエンジンオイルが減るので仕方ないが・・・。
 ・パワーが少ない。エンジンオイルをかえたりアーシングなどをするとだいぶ改善できる。
 ・遅い。出足は50ccのスクーターとほぼ同じぐらいか,それよりも遅いぐらい。
 ・ギアがニュートラルに入りにくい。
 ・雨が降ると,リアブレーキがキーキー鳴る。
 ・リアサスペンションがギシギシ言う。
 ・キックスタートのみである。(エンジンのかかりがとても良いので短所ではないが・・・)
 ・単気筒なので振動が多い。
 ・いつ壊れるか分からない(^^;突然壊れるかもしれない。
 ・時々ボルトがびっくりするぐらい緩んでいる。
 ・古いので,色々な劣化に注意しないと危ない。

購入前に調べていたのとほぼ同じ。
むしろ,思っていたよりもずっと良いバイクだ。

オフロードが面白いとは聞いていたが,これほどまでに面白いとは・・・。
それを教えてくれたバイク。

中古車としては,あまり出回っていないが,必ず1台か2台以上は見つけることが出来る。

とても良いバイクだ。
その,圧倒的な維持費の安さから経済的に苦しくなっても,手放さずに持っていられる。
修復不能なぐらいに壊れるまで乗る予定。

この記事へのコメント

たいちゃんぱぱ
2009年03月08日 00:44
はじめまして。私もSX125Rに乗っております。バイク屋で購入して、1年。燃費が、28KMしかいきません。プラグ、エアークリナーなど整備しております。何が悪いのでしょうか。
さとーし
2009年03月25日 11:22
チェーンとかタイヤの空気圧とかでしょうか・・・。
エンジンオイルを柔らかいものにしてみるとか。

ツーリングなどの長距離を走ってみると,ツーリング後も燃費などの調子がよくなるかも。

この記事へのトラックバック