テーマ:Linux

Ubuntu で tmpfs の容量設定

Ubuntu で tmpfs の容量設定 tmpfs は RAMディスク。最大容量のデフォルトは実メモリの半分。 実メモリから必要な分だけ確保してくれるが,実メモリで足りなくなると スワップするそうな。 http://d.hatena.ne.jp/naoya/20060217/1140176470 あー,やっぱり制限した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近はMacとWindowsを混ぜた様な環境(Ubuntu 8.04)

よくあるUbuntuをMac風にするものとWindows VISTA風にするのをまぜて少しカスタマイズしてみた。 ウインドウはWindows風で,デスクトップがMac風のごちゃまぜ環境の出来上がり。 ちなみにこれらはUSBメモリブートの環境で必要容量3GBでも余裕で出来る。実用にするなら8GB以上からかな。私はUSBメモリへの書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu 8.04 USBメモリインストールでの高速化(ホームディレクトリRAMディスク化)

私はUbuntu 8.04 を8GBのUSBメモリにインストールして使っている。最近のUSBメモリは大容量でも安い。 うーむ遅い。固まる。特に書き込みをする場合は遅くて仕方ない。さらに言うと、しょっちゅう書き込むと寿命が縮む・・・。まともに使えないのでRAMディスクを活用することに。 ※ここでいう方法は、USBメモリ専用のイ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

Ubunut 8.04 で EMOBILE D01NE(PCカードタイプ)

D01NX (CFタイプ) 設定大変。っていうか無理? D01NE(PCカードタイプ)を入手して設定。あら簡単。  GNOME PPP をインストールしてやる方法もあるが、こちらは追加インストールが必要。追加インストールが必要なのにEMOBILEまだつながっていない=インターネットにつながっていない。=インストールできない・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linuxで sudo コマンド設定とrootアカウントを無効にする手順メモ

Linux で sudo コマンドの設定とrootアカウントを無効にする手順。 Debianではデフォルトではsudoが全然設定されていないのでメモっておく。 sudo コマンドの設定とか全然していない場合,まず,rootになります。 visudo コマンドを実行。このコマンドは sudo の設定ファイル( /etc/su…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linux リモート(telnet,ssh)でネットワークの再起動する方法のメモ

Linuxなどにtelnetやsshでリモート接続しているときに ネットワークの設定を書き換えたので再起動したい場合。 (保障はしませんが一応できます) ifdown eth0 で標準のインサーネットのネットワークを停止させる。 これをすればネットワークが止まるので当然切断される。 再接続も出来なくなってしまう。本体の端…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vine でのApache2設定をしてみる

今度は,Vine でのApache2設定をしてみる ・・・また違う(;; これまた独特。 Vineでは メイン設定 /etc/apache2/conf/httpd.conf  モジュールは↑で LoadModuleで指定 再起動の仕方 apache2ctrl restart ちなみに・・・ Red…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

MySQLサーバ リモート接続設定メモ(Debian GNU/Linux 4.0)

MySQLサーバ(Debian GNU/Linux 4.0) はデフォルトでリモートからのデータベース接続が出来ない。 データベースのログインIDの設定とかをしてやると,一見つながりそうな感じがするが,デフォルトインストールではローカルのみになっている。 それを有効にする手順。 vi /etc/mysql/my.cnf…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Linux系OSでログインやbashターミナルを開いたときに常に以前開いていた状態を戻す

Linux系OSでログインやbashターミナルを開いたときに常に以前開いていた状態を戻す方法。 screen というコマンドがある。 screen で起動。 ターミナルなどを強制的に閉じる。 再度接続して戻るときは,screen -R とすれば戻れる。 ないときは, apt-get install screen な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

emacsのキー操作 基本

emacs ( mule や nemacs などの emacs系テキストエディタ )のキー操作 基本 emacs + gdb で快適なデバッグ環境をと思った矢先のことだった。 しばらく使わないとこれまた,かなり忘れてしまった。emacsのキー操作。あわてて記録メモ。 (最近は,普通のWindowsのテキストエディタかviしか使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

apt-get のエラー対策

最近,Debian GNU/Linux 4.0 stable(etch)でatp-get update しようとしたらエラーが出た。。。 大変だったので記録する。 セキュリティホールでもみつかったのだろう。 http://www.jp.debian.org/ 内のアップデートリスト: http://www.jp.debia…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

/lib/init/rw と /dev/shm の tmpfs のサイズを変える Linux

Debian Linux を普通にインストールすると ハードディスクのマウント以外に,FileSystemが tmpfs の ファイルシステムのものが入る。 具体的には,ハードディスクなどの空き容量を表示するコマンド df -h を実行すると,以下の様になっている。 Filesystem サイズ 使…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

coLinuxでサーバもデスクトップも

coLinuxはやはりすごい。 本当のLinuxがWindows上で動くサクサク動く。 Webサーバとかデータベースのテスト環境であり,Linuxの実験環境をお手軽に用意できる。 WindowsXP上でcoLinuxを動かし,coLinux上でVNCサーバを立ち上げ,WindowsXPからUltraVNCビュワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Linux Debian apt-get使いこなしメモ

Linux Debian apt-get使いこなしメモ Debianには,apt-getが使えるので,楽ちんだ。 apt-getというのは,ソフトウエアをウェブで探す作業・ウェブからのダウンロード・インストール作業・初期設定をコマンド一発で自動で出来る夢の様なソフト。 しかも,依存関係にあるライブラリや必要な外部依存ソ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

Linuxでファイヤーウォール設定( iptables )

Linuxでファイヤーウォールの設定。 ファイウォールを設定しないのは,家に鍵をかけずに出かけている様なものだ。ハッカー(クラッカーやね)やウイルスの危険が高くなる。 対策をしないと,のっとられる可能性が高くなる。 のっとられると,被害者となるのだが,のっとられた後に,踏み台(別サーバ攻撃拠点)にされたら,被害者じゃなくて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Webサーバ管理の基本的な設定方法(Apache)

Webサーバ設定のあまりにも基本的な内容。 一度設定したら,しばらく設定しないので,基本的なところを 忘れる(^^;ため,メモをとる。(しかし,すでに忘れ気味) Linux環境で,Apacheサーバを立ち上げて,CGIとPHPの設定とかそれに関する設定やコマンドの使い方の記録。 もしかしたら,間違いとかあるかも(。。; …
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

Linuxをはじめよう

Linuxの使い方の勉強を個人でやるなら,coLinuxがお勧め。 Linuxの環境は色々あるが,個人で勉強となると,HDDを増設してそちらにLinuxをインストールする方法や,パーティッションのツールを使って,1つのHDDをLinux用とWindows用に分けてデュアルブートする方法があるが,これって,起動設定とかHDDの設定が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more